9月15日(火)6時間目、2年生は集会を開き、「学びナビ」を実施しました。「学びナビ」とは「学び方のナビゲーション」、いわゆる学習方法について学ぶことを指します。学習担当の加峯先生からは、夏課題テストの結果を受けての2年生の「学力の現状」や「学習方法の確認」等についての話しがありました。成績が良い生徒は、日々の授業やサクセスノート、宿題にしっかりと取り組めていること、テストの結果を受けて復習ができていること、などの話しがありました。また、特に学習を頑張っている生徒の中から、清水桃香さん(1組)、内野あかりさん(3組)、多良木優斗くん(3組)、村上文菜さん(4組)の4名に「学習方法の紹介」を発表してもらいました。生徒の発表では、「サクセスノートの活用の仕方」や「すき間時間の使い方」、「何度もくりかえし学習することの大切さ」など、学習に対する考え方や実際の取り組みなどについて話してくれました。これを機に学習に対する意識を高め、学力向上に努めていってほしいと思います。

北中ブロックをサポートしている高校