体育祭テーマ決定!

「飛躍」

輝く汗と涙 仲間と共に全力で

生徒用テントも五色に!

体育祭実行委員会が発表した今年の体育祭テーマは「飛躍」に決まった。
昨年の「世界一」というテーマを飛び越え、更に先へと踊り出る意義を込め、「大きく進歩した体育祭」を目指すため、同委員会は今年のテーマを「飛躍」にしたという。この言葉には体育祭そのものの飛躍だけでなく、一人ひとりが「飛躍」し、成長するという意味も込められている。
またサブテーマには、「輝く汗と涙、仲間と共に全力で」を掲げた。このテーマ実現のために、実行委員会は二つの実践目標を掲げている。 ①体育祭は一人でできないことがたくさんあるため、仲間と支えあい、共に伸びていこうとする気持ちをもつこと。②練習や係の仕事、事前準備にも全力で取り組むこと。
生徒はこのテーマのもと、体育祭にむけて着々と練習を重ねている。
PTAも生徒に負けないよう『飛躍』するための取り組みを決定した。昨年好評だった生徒用のテントを一歩踏み込んだものにするため、今年はブロックによる色分けを行うことにしたという。
例年、那珂川北中学校の体育祭は5つのブロックに分けられて競技、演技がおこなわれる。その色は赤、青、緑、黄、紫の5色であるが、今年はその各色に対応した生徒用テントが準備されるという。(紫のテントのみ、ピンクで代用される。)
昨年を「飛躍」した今年度の体育祭の内容は次の通り。
開催は21日、午前の部 9時~、午後の部 12時50分~。
主な競技・各種競争、リレー、三人四脚、那北の☆、学年種目、ブロックアピール、ブロック対抗リレー。学年種目は1年生・北中ハリケーン、2年生・大縄跳び、3年生・オールスターリレー。
体育祭の模様はホームページでも紹介する予定である。またIT推進委員会ならびに、PTA各学年委員が体育祭時に撮影した写真は6月頃、入学式の写真と合わせてホームページ上で写真販売をする方向で検討している。



北中ブロックをサポートしている高校