福岡県はインドのデリー州と友好提携をしています。
その一環で、デリー・パブリック・スクール・マトゥラロードの生徒4名が那珂川北中学校を訪問し、短い時間でしたが交流をしました。子供たちは、11歳から14歳までの同世代の子どもたちです。
那珂川北中学校は剣道でも有名ですので、剣道部の練習に参加しました。テレビの取材でも紹介をしているタイヤ打ちも体験し、初めて握る竹刀だったこともあり、少々難しそうでした。
那珂川北中学校・インドの子どもと国際交流顧問の小林先生の「日本刀のイミテーションを触ってみたい?」との質問に、子供たちは大喜び。イミテーションとはいえ日本刀そっくりで、握ったポーズを撮ってくれと興奮気味でした。
那珂川北中学校・インドの子どもと国際交流

今後も那珂川北中学校は国際交流に力を入れていきたいと考えています。

北中ブロックをサポートしている高校