生徒会学習委員会から、9月3日(金)夏の課題テストに向けて家庭学習の時間を増やすように、お昼の校内放送で呼びかけが行われています。夏の課題テストは、基本的に夏休みの宿題「夏の生活」の中から出題されます。何度も何度も解いて、わからないところは友人に尋ねたり先生に質問したりして、わからないまま放置することがないようにしましょう。

また、同じく学習委員会から、7月の「1日平均の家庭学習時間」について、報告がありました(昇降口にも掲示)。報告によると、各クラスによって、随分学習への意欲に差が出てきているように思います。他のクラスに負けないように、また他の学校に負けないように、1・2年生は2時間、3年生は3時間(部活動引退後)を目標に頑張りましょう。

さらに、マナー向上委員会からは、昨日から始まった「ノーメディアDAY」についての注意喚起が放送されていました。「ノーメディアDAY」は、試験3日前から「スマホ・携帯、テレビ、ゲームをやらない」という呼びかけを全校生徒に行う取組です。試験期間中、どのくらい守れるのか、自分自身をコントロールする「自制心」の強さが求められます。自分の将来のため、しっかり頑張りましょう。

北中ブロックをサポートしている高校