10月2日(土)筑紫区サッカー新人大会が始まりました。

本校サッカー部は、一回戦、筑紫野中学校と対戦し、前半こそ2-1と応戦したものの、

後半、怪我により主力選手が離脱したことによって、攻め込まれることが多くなりました。

結果、6-1という惨敗を喫しました。練習が再開し、2週間経ちました。疲れもピークで、

怪我人も多くなっていて、たいへん苦しい試合となってしまいました。

この大会を期に、また、一つ一つ基礎から積み上げていかなければならないと痛感しました。

北中ブロックをサポートしている高校