本日(24日)に令和2年度の修了式が行われました。1年生は原口菜々羽さん、2年生は山内日菜子さんが学年を代表して、修了証を受け取りました。その後、校長先生から一年間の学力と体力の伸びを評価してもらいました。そして「学力=体力」であること、「運動を通して脳はバージョンアップできること」、そして来年度は学力でも体力でも筑紫区一の学校を目指そうとお話し頂きました。

今年度は変革の年として、生徒の皆さんも大きな成長を遂げてくれました。4月からはそれぞれ進級し、新しい新入生も迎えます。来年度も新しい那珂川北の歴史をみんなで作っていきましょう!

 

北中ブロックをサポートしている高校