本日(20日)第2回那珂川北中CS協議会(学校運営協議会)が開かれました。中間考査2日目の様子を見学して頂き、その後協議会に入りました。まず、前回の学校関係者評価について報告し、その後現在重点目標達成のために取り組んでいる取組を説明しました。説明後の質疑でもたくさんの質問やご意見、取組への評価を頂きました。特に、「学力も向上しているので、さらに那珂川北中にきたい、那珂川北中の校区に住みたいと思わせる取組を今後も期待したい」という言葉も頂きました。最後にまとめとして福岡女学院大学教授の伊藤文一先生から、目指す生徒に対する明確な目標と具体的な取組が成果を上げていると評価して頂きました。今後も、子どもたちの「人間力」を高めるために、職員一同頑張って生きたと思います。本日お忙しい中にも関わらず、参加して頂いた委員の皆様、ありがとうございました!

北中ブロックをサポートしている高校