9月に入り、いよいよ近づいてきた新人戦に向けて、日々の稽古にも熱が入っています。9月19日には筑山中学校で試合形式の錬成会が行われ、中学から始めた生徒にとっては初めての練習試合となりました。10月10日に行われる新人戦で学んだことを発揮することを期待しています。
宮本武蔵の言葉に「千日の稽古を鍛とし、万日の稽古を練とす」とありますが、徹底して動作を洗練していくことの重要性をこの新人戦を通して学んでもらえたらと思います。

北中ブロックをサポートしている高校