【新チーム始動!】

7月末に3年生が引退となり、2年生8名、1年生3名の計11名で新チームが始動しました。初日はミーティングを行い、3年生の試合の動画を見ました。(感染拡大予防として選手以外は会場に行くことができなかった為)動画からも伝わる先輩達の気迫と、声を枯らして応援する姿に「チームで戦う」ということを改めて感じたようです。憧れの先輩達に早く追いつき、先輩達が目指していた県大会出場を、自分達の代で達成させたいと、チームの一人一人が決意を新たにしました。
部長の田中郁大くん、副部長の宮原宙希くんを中心に、「勝つ喜び、達成感を全員で分かち合えるチーム」をつくり上げてくれると期待しています。

【OB戦を開催しました!】

8月29日(土)にOB戦を行いました。1・2年生はこの1ヶ月間、照りつける陽射しにも負けずに練習をしてきました。先輩達に少しでも成長を見てもらいたい!という思いでこの日を楽しみにしていました。3年生も、久しぶりにラケットを持つことができ、とても嬉しそうでした。
1時間程度一緒に練習を行ったあと、現役チーム対OBチームの団体戦を行いました。1ヶ月ぶりで、感覚も体力も落ちているはず・・・と思っていましたが、さすが3年生。そう簡単に後輩に点を譲りません。体に染みこんだ試合感覚は健在。そして何より「まだまだ後輩には負けん!」という気迫が溢れ、ナイスプレーが続出でした。現役チームも奮闘しましたが、結果は3-0でOBチームの勝ち!先輩の存在の大きさを改めて感じ、これまで以上に真剣に練習に取り組んでいくことはもちろん、強い気持ちで立ち向かっていくことを決意した現役チームでした。
午後からは、保護者の方々にも参加していただき、Mixトーナメントを開催しました。
前衛後衛関係なく、クジでペアを決めて試合を行いました。友達のお母さん、お父さんとペアになったり、初戦から親子対決になっていたり、波乱爆笑のトーナメント戦になりました。勝敗はさておき、みなさんに楽しんでいただけたことが何よりでした。
当日は朝からかなりの気温と強い陽射しが照りつけ、外にいるだけで大変な天気でしたが、早朝からたくさんの保護者の方々が応援に駆けつけてくださり、また試合にも参加して頂き、OB戦を盛り上げてくださいました。3年生にとっても、1・2年生にとっても、心に残る一日になったことと思います。保護者のみなさま、いつも那北中男子ソフトテニス部の活動を温かく支えてくださっていることに心から感謝いたします。新チームも多くの方に応援していただけるチームになれるよう、これから頑張っていきます。応援よろしくお願い致します。

北中ブロックをサポートしている高校