12月21日木曜日に、3年生の英語の授業でオンライン英会話を実施しました。これは、那珂川市教育委員会に手配していただいた派遣会社KBSさんから3名のALTに参加していただき、生徒は3〜4名1グループでそれぞれのALTの先生方とオンラインで英会話を行いました。生徒は「もし100万円持っていたら、何をしますか。」などのテーマで10分弱の英会話を楽しんでいました。教育委員会の先生方やKBSのスタッフの方からは「北中の生徒は英語でよくしゃべりますね!」とお褒めの言葉をいただきました。これから入試に向けて「読む」「書く」の割合が高まると思いますが、「聞く」「話す」を楽しみながら学ぶ機会を授業でも作っていきたいと思います。

北中ブロックをサポートしている高校