7月6日(木)の2限目に1年5組で、社会科の授業参観が行われました。本時のTodayEUを離脱’s Goalは「BREXITに関する討論を通して、自分の意見を、根拠をもとに述べることができる」でした。生徒たちは、イギリスがEUから離脱することによるメリット、デメリットを、根拠を元に考え、それぞれの立場から討論を行いました。複数の資料から、相手チームの主張に対して、反論する場面も見られました。1年生の間から、討論する授業を経験することで、思考する力、表現する力が育成されると思います。生徒たちは、様々な意見を聞いた後、最終的な自分の立場を学習プリントに記入していました。

北中ブロックをサポートしている高校