3月6日(日)に那珂川市走ろう大会に参加しました。

2月は大会がなく、この大会に向けて冬季練習を頑張ってきました。

中学生男子の部(5㎞)では1年生の森堅晟君が18分28秒で2位でした。中学生女子の部(2㎞)では2年生の岸本華夢さんが8分20秒で1位、3年生の能登美有さんが8分33秒で2位、2年生の小松千夏さんが8分46秒で3位と、表彰台を那珂川北中学校陸上部が独占しました。

3位までの選手には、賞状とメダルが贈られ、初めてのメダルに目を輝かせていました。

短距離の選手は、この大会が冬季練習の集大成でした。自己ベストタイムを更新できた選手はこれを自信に変えて、思うような結果が出せなかった選手はこの悔しさをばねに、4月から開催される記録会に向けて、専門練習を頑張っていきましょう。長距離の選手は4月のロードレース大会、記録会に向けて、引き続き頑張っていきましょう。

 

北中ブロックをサポートしている高校