9月3日(金)に「夏の課題テスト」が行われましたが、今週9月9日(木)・10日(金)には前期期末考査が行われます。早速、今日からテスト3日前と言うことで、再び「ノーメディアDAY」の取組を行います。その呼びかけが、校内放送を通じて、マナー向上委員長の糸山君から全校生徒に対してありました。放送の内容は、先日の「夏課題テスト」前の「ノーメディアDAY」の取組を振り返って以下のような内容でした。

こんにちは。マナー向上委員長の糸山です。先週金曜日に実施した、夏課題テストに向けた「ノーメディアDayアンケート」の結果を報告します。「試験3日前からノーメディアDayの取り組みを守れましたか?」と言う質問に対し、「とても・だいたい」と答えた人は、1年生が65.8%、2年生が75.3%、3年生は79.3%でした。

前期中間テストの時と比べると、1年生は10%近く下がっています。「ゲームの誘惑に負けた」「少しくらいいいかなと思った」という回答も多く、夏休み気分のままテストを受けてしまった人が多くいたように思います。2年生は前回と全く同じ結果になりました。一方で、3年生は13%近く増えており、受験を意識して学習に取り組めている人が増えていることがわかりました。

1・2年生で「守れていた」と答えた人の多くは、「親にスマホを預けていた」と回答し、家族の協力も大きかったことがわかりました。また、「夏休みに勉強を頑張った成果を出したい」「前回は守れなかったから今度こそは守りたいと思った」などの回答もありました。

3年生で「守れていた」と答えた人の中には、「スマホを使うよりも勉強時間を増やすべきだと思った」「3年生になったので、スマホをさわっていてはいけないと思った」「勉強にやる気がでてきて、スマホなんていらない!と思うようになった」などの回答があり、集中して学習に取り組もうとする意欲が感じられました。また、「周りもノーメディアだった」という回答もあり、仲間と共に、希望する進路を目指そうとしていることが伝わってきました。一方で、あまり守れなかったと回答した人の中には「友達からラインが来て見てしまった」という人もおり、学習に向かう雰囲気は、学級や学年全体で作っていくことが大事だと感じました。

今週は木曜と金曜に、前期期末考査があるため、今日から「ノーメディア期間」になります。スマホやゲーム、テレビなどの、メディアの誘惑に打ち勝ち、自分の目標を達成できるように、集中して学習に取り組みましょう。以上で終わります。

今日からの朝自習やエブリデイ学習は、学習委員会が作成した予想問題を解いています(終わった生徒は自主学習)。生徒の皆さんは一生懸命に解いていましたが、期末考査は試験科目が多いので、時間を有効に使って家庭学習にもしっかり取り組んでほしいと思います。皆でテスト勉強を頑張りましょう。

 

北中ブロックをサポートしている高校