いよいよ今年も最後の月となりました。もうすぐ新入生が入学してくるので、良い形で4月からのスタートに繋げられるように、プール掃除や練習に取り組んでいます。

 プールでの練習では、継続的に下田さんの丁寧なご指導していただき、今月は主に2つのことに取り組みました。1つ目は、ストリームラインを保ったまま泳げるようになるために、局面ごとにポイントを押さえた技術を身につけること。2つ目は、4泳法(クロール、平泳ぎ、背泳ぎ、バタフライ)の基礎を身につけられること。この2点です。

これらを通して、今のみんなの課題である「ストリームライン」を保って抵抗を減らして泳げるようになるために、「水面に手を残したまま水を掻くこと」「水を掻く回数を減らして泳ぐこと」など、局面に焦点を当てて分かりやすくご指導をしてもらっています。なかなか一度ではできまぜんが、少しずつ上達できていることに、泳ぐ楽しさを感じることができています。

北中ブロックをサポートしている高校