3月4日(木)2時間目、国語科平嶋先生の授業研究が行われました。対象は3年4組です。3年生は早くから受験対策問題に取り組んでおり、今日の対策問題は「作文」でした。「作文」は、資料を読んでテーマ沿った内容で書くことが求められます。また、書くに当たっても条件が示されています。生徒の皆さんは、資料を読んで黙々と作文を書いていきました。公立受検をする生徒も、すでに受験が終わった生徒も一生懸命に取り組んでいて感心しました。また、教室の後ろには「為せば成る、為さねば成らぬ何事も」の大きな文字や、絵馬に見立てた生徒の目標などが掲示してありました。公立受検まであとわずか、強い気持ちで臨んでほしいと思います。

北中ブロックをサポートしている高校