2月の活動報告をします。短距離も長距離も、冬季練習まっただ中です。中体連に向けて、昨年よりも大きな成長をするため、毎日過酷な練習に励んでいます。この日は、短距離はノルマ方式で、全部で1500Mを走る、というメニューで、自分で走る内容を考えて行いました。100Mを15本走る生徒もいれば、400+300+200+100+300+200Mを走る生徒もおり、きつい練習を自分なりに目標をもって全力で取り組みました。走り込みの後は、各種目に応じた専門トレーニングを行い、シーズンに向けての技術を高めていました。長距離は、春日市の白水大池公園まで行き、10km走る(合計18km)というハードな練習でした。どの選手も、来年度のシーズンに向けて頑張っています!!

北中ブロックをサポートしている高校