昨日(6/15)、命の授業が行われました。
熊本より坂本義喜氏に来ていただき、「いのちと仕事〜いのちをいただく〜」という講演をしていただきました。
生徒たちは真剣に聞き入り、普段食事ができることへのありがたさ、「いただきます」の本当の意味がわかったようです。

北中ブロックをサポートしている高校