先日もご紹介したように、ICTを活用した授業は次々に行われています。
今日(2/16)は、英語の公開授業が行われました。
那珂川町の他の中学の英語科の先生方や教育委員会の方、さらに他県の教育委員会の方等も視察に来られておりました。

授業はとっても面白いものでした。音声データを再生して聞く力を養い、同時に自分で発音して、それが正しく認識されるかということで発音の力も養います。最後にALTの先生に発音をチェックしてもらいます。

ICTの授業では単にタブレットでアプリを使うだけでなく、このような多角的な授業が展開されております。

今後も那珂川北中学校はICT教育に力を入れていきます。

北中ブロックをサポートしている高校