4日の1時間目に3年1組の社会科の授業参観が行われました。本時のToday’s Goolは「話し合い活動を通して、戦後の日本の民主化の要因を説明できる」でした。前時までに調べた、戦後の民主改革に関連する歴史的事象を政治的要因、経済的要因、外国との関係で分類し、その後特にそれぞれの視点で特に大きな影響を与えたと考える歴史的事象を話し合う授業でした。生徒達はクロムブックの思考ツールを使いながら、活発に交流活動を進め、最後にはそれぞれの考える戦後日本の民主化の要因を学習プリントいっぱいに説明していました。

北中ブロックをサポートしている高校