1月20日(金)に、本年度5回目となるコミュニティ・スクール協議会を実施しました。福岡女学院大学の松崎教授、各区長様、岩戸北小、片縄小の校長先生方、教育委員会より指導主事、そして、本校のPTA会長やスクールサポーターをお招きして、本校のこれまでの取り組みや生徒の授業の様子を見ていただきました。授業参観においては、授業や3年生の面接練習の様子を見ていただき、「さすが3年生、集中していますね。」という感想をいただきました。協議のまとめとして、松崎教授からは、「ことなかれ主義だと組織は前進しない。一歩踏み込んでやることが組織が良くなることにつながる。」というお話しをいただきました。いよいよ年度末を迎え、新年度に向けてさらによりよい学校作りができるように励んでいきたいと思います。 これからも本校の教育活動へのご理解とご協力よろしくお願いいたします。

北中ブロックをサポートしている高校