7月20日(火)6時間目にキャリア教育として、将来に向けて働く理由について学習しました。

授業では、働く理由を6つ(個人志向、社会志向、経済志向、名誉志向、安定志向、その他)に分類し、自分自身が職業を選ぶ上で、どの理由にあてはまるのかを考え、順位付けしていきました。その後、グループに分かれ話し合い活動を行い、多様な価値観に気づかせる活動を行いました。授業を通して生徒が考えた意見をいくつか紹介します。

・「好きなことで楽しみたい、長く仕事を続けるのであれば、嫌なことより好きなことのほうが」(個人志向)

・「人の役に立ちたい」(社会志向)

・「お金は大切、世界で働きたい」(経済志向)

・「安定した生活を送りたい」(安定志向)

・「家族を大切にしたい、両親に長生きをしてほしい」(家族志向)

この授業をきっかけに、将来に向けて自分が就きたい職業や卒業後の進路に対して、関心・意欲をさらに高めていって欲しいです。

 

北中ブロックをサポートしている高校