今月は新人戦を終え、守備力の強化とバットコントロールの向上を目指して取組み、二つの大会での優勝を目標に活動しました。11月の練習試合・公式戦の結果は、8勝6敗1分でした。筑紫区新人戦大会で優勝した平野に勝つなど、力を発揮できた試合もありましたが、福岡カップは三位、飛び梅カップは初戦敗退という結果でした。

福岡カップでは、準決勝でミスを連発し御陵中に11失点しました。また、飛梅カップでは、エースの西嶋さんが福岡県選抜選考会でいない状況でしたが、7-8で敗れました。課題の守備力の強化が進まなかったこと、エースのいない試合で勝てず総合力が上がっていないことが課題として残りました。

12月からオフシーズンに入りましたが、この冬で課題として残った守備力とバッティングの向上を目指して、しっかりと鍛えていきたいと思います。

最後になりましたが、シーズン中は練習試合や大会の送迎や応援など保護者の皆様には大変お世話になりました。今後とも宜しくお願いします。

北中ブロックをサポートしている高校