『日進月歩』男子バスケ部

筑紫区大会2位の学業院中学校に敗れ、新人戦は幕を閉じました。しかし、その相手に、わずか9人しか部員のいない那珂川北中が接戦となることを誰も予想はしていませんでした。確かな手ごたえと、自信を手に入れたようです。

現在は、ケガ等でコンディションが優れない選手がいる中でモチベーションが下降傾向です。日々の練習の成果を試合で試さなくてはならないのに、その練習に力が入っていないことを伝えました。今後の選手たちの踏ん張りに期待です。

また、ケガのために、普段それほど試合に出られない生徒が試合にスタートから出ることで経験値を得てレベルアップしています。チームとしての競争がより活発化しそうな雰囲気があり、今後が楽しみです。チーム一丸となってがんばっていきたいと思います。

今後の予定 ※変更の場合があります。

11月30日(土)高宮中にて練習試合、
12月1日(日)本校にて練習試合、
12月8日・15日、筑紫トレーニングキャンプ、
12月21日・22日ひいらぎカップ、
12月28日29日むっぴーカップ。

北中ブロックをサポートしている高校