寒さが幾分和らぎ、梅の花が香る季節になりました。皆さん、いかがお過ごしでしょうか。今年度も残りわずかとなりました。皆さんは昨年4月に入学・進級してからの日々を、どんな風に過ごしてこられましたか?一生懸命に頑張ったのに、なかなかうまくいかなかったこともあるかもしれません。それでも、悩んだりに努力したりしてきたことは、きっと皆さんの成長の糧になっていることでしょう。
3年生の皆さん、残りの中学校生活を楽しみ悔いなく過ごしてください。新しいステージでも自分らしく歩んでいかれますようお祈りいたします。1・2年生の皆さん、新年度には、さらに成長した姿でお会いできますことを楽しみにしております。

心理学豆知識 ~3つの価値観~

~自立の意味~

皆さんは「自立」という言葉を、どのようにイメージされるでしょうか。
実は、この「自立」という言葉は、文化によっても捉え方や解釈、定義が異なるものなのです。

個を重んじる英米文化圏では、「自立」とは「精神的自立」を意味することが多いようです。
しかし、人との和や協調を重んじる文化をもつ日本においては、「自立」は「精神的自立」だけでなく、「社会的自立」をも含んで捉えることが多いのです。そのため、海外の文献では日本における「自立」を表現する場合、相当する単語がなく「jiritsu」と表記されるのが一般的だということです。

つまり、日本で生活する私たちにとっての「自立」とは、「何でも自分ですること、できるようになること」ではないのです。本当の意味での「自立」とは、「自分でできることは自分でするようにし、できない時は他者を信頼して援助を求める。この時、すべての行動を主体的に選択し、最終的な意思決定は自分で行う」という、社会に対して開かれた主体的な態度を身につけることなのです。
人間は社会的な存在であり、社会との関わりの中で自己実現や自立が果たされます。
皆さんがこれから社会と良い関係を持てる存在となり、本当の意味で「自立した人」に成長していくことを願っています。

保護者の皆様も、お子様のことで気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

  • カウンセラー勤務日時:
    火曜日、8時15分~17時
  • 場所:
    昇降口右手のスクールカウンセラー室
  • 予約方法:担任の先生や教頭先生まで申し込んでください。