1月15日(土)、新入生保護者説明会を開催しました。コロナ禍で説明時間を省き、資料配付と制服採寸等だけになってしまいました。また、説明時間がなくなりましたので、採寸時には本校の各部活動の活動の様子をスクリーンに映し出して、見ていただきました。現在のところ、来年度の入学予定者数は、男子77名、女子98名、合計175名(特支学級の生徒を含む)となり、5クラスを予定しています。

中学校入学にあたっては、是非次の点にご留意ください。

①学習面について

中学校になると学習が難しく、偏差値や順位など成績もシビアにつけられます。小学校での学習内容が身についていないと、中学校の授業が楽しくありませんし、不登校の要因にもなっています。中学校入学までの間に、小学校の学習内容について総復習を行ってください。

②運動面について

本校では早朝から「晴動雨読」と言って、晴天時は「運動」、雨天時は「読書」を行っています。また、運動部に入部すると、小学校時代よりも遥かに運動時間や運動量が多くなります。最近、運動嫌いの児童が増えていますが、中学校入学に向けて少しずつ運動量(外遊びの機会)を増やしてください。特に、運動部への入部を希望する児童の皆さんは、今のうちから体力強化をお願いします。

③生徒指導面について

中学校に入学すると、学校生活で守るべき校則や心構えがあります。この点については、保護者宛の文書を配付していますので、保護者の方とお子さんで一緒に目を通してください。

以上、新入生の皆さんの入学を心よりお待ちしています。

 

尚、本校には「那北中Tシャツ」というものがありますが、入学後にご案内いたします。

 

北中ブロックをサポートしている高校