剣道部も新体制でスタートしています。9月28日と10月5日に合同練習会を行いました。黒木中、須恵中、老司中、羽犬塚中、大野東中、太宰府中、小城中、那珂川北中が参加しました。稽古に対する心構えをはじめ、基本練習やトレーニング、追い込み・打ち込みなど一から見直し、この中から全国大会へ、そして日本一へという思いで10年以上続く合同練習会となっています。新チームとして挨拶や集合、追い込みの遅さなど不十分な点をたくさん注意されましたが、毎年先輩たちもこの失敗からスタートしています。新人戦は部員不足で団体戦に出場できませんが、冬場の稽古でしっかりと鍛え、来年の夏には成果が出せるようにがんばります。

北中ブロックをサポートしている高校