先日の授業改善研究大会の日(11/4)、教職員はとても忙しかったのですが、その傍らでPTA本部役員も色々と奮闘しました。
PTA本部役員として、地域の方々の受付、来賓の受付の他に、復興支援グッズのカスタムも行っておりました。
このカスタムオーダーは、地域の方から大量に注文があったエコバックに「追加料金を払うので、ポケットをつけてくれないか」というものでした。
「復興支援に繋がるし、地域で使っていただけるのであれば」という思いから、裁縫に得意な本部役員だけでなく、苦手な本部役員もこのポケット付けに参加しました。


全てのポケット付けは終わってはいませんが、可愛いポケットのついたエコバックがいくつも完成していました。
ちなみに、大量の注文をいただいたということで、サービスで行なっているので、通常はカスタムいたしません。

北中ブロックをサポートしている高校